冬季うつ

皆さんこんにちは!しごとCLAN梅田です😆

 

今日はこの冬一番の寒波が来ているということで、大阪北部、京都、奈良は雪が積もっていますね!
大阪近辺ですと、雪はあまり降らないので、なんだか新鮮ですよね⛄❄

 

ですが、電車が止まってたりして、今朝は出社が大変でした😱
そんな中でもしごとCLANでは、LINE@を使いすぐに連絡できるようになっておりますので、事業所の情報をすぐに共有できるようになっておりますので安心です😉

 

こんな寒波の中ですが、冬になると「なんだがやる気が出ない。」といったことはないですか?
「冬季うつ」という言葉があり、冬はメンタルが不安定になりやすいと言われています。

 

冬季うつの原因として、この時期、日照時間が短くなることの影響が大きいと考えられています。
人間の体には概日リズムと呼ばれる睡眠と覚醒の周期が備わっており、これは昼と夜の長さに影響を受けることがわかっています。


夜が長くなる冬場は、昼の長い季節に比べて睡眠時間が長く必要になるのですが、仕事などの生活リズムは年間を通じて一定であるため、冬場はストレスを感じやすくなります。

また、ストレスに強くなる効果があるとされる情報伝達物質「セロトニン」は、日光を浴びることで分泌が増えることが知られています。
日照時間が短い冬場はセロトニンが不足しやすいのも、冬季うつの要因の一つとなります。

 

ですので、家にいる場合でもカーテンを開けたり、すこし外に出るだけでも違ってくるかと思います😊🌅

 

皆さんはいかがでしょうか?

冬の寒さが好き!という方もいらっしゃるかと思いますが、しんどくなってしまう方は意識してみて下さい😉

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

まずは無料相談

『どんな些細なことでも
お気軽にご相談ください』

chevron_leftPAGE TOP

  • Twitter